だから彼女は木曜の午後に電話をとった

「感動」のことの本や論文を書くなら、どういったことを書く?「教え子」の成り立ちとかだろうか。もしくは、自分独自の視点からの意見だろうか。

気分良く熱弁する君と観光地

本を読むことは大好きなことの一つだけど全部というはずはない。
江國香織さんの文章に凄く惹かれる。
もう何年も同じ作品を読み続けている位だ。
登場人物の梨果は、8年同棲した恋人の健吾と別れてしまうが、その引き金の華子と一緒に暮らすようになるという少々変わった内容だ。
とにかくラストは衝撃的で、大胆な形だが最後まで読んだうえで振り返ると「確かに、この終わり方はありえるかもしれないな」という感じがする。
そして、ワード選びや登場する音楽や、物などが洗練されている。
ミリンダが飲みたくなるように書いてあるし、べリンダ・カーライルや古内東子といった音楽が出ればつられてCDをかけてしまう。
言葉選びの仕方が優れているのだろう。
また、ピンクグレープフルーツそっくりの月、なんてセンテンスがどこから浮かんでくるのだろう。
物の表し方に虜にされ、夜に何度も同じ江國香織の小説を読んでしまう。
お気に入りの本との深夜の一時は夜更かしの原因なんだと思う。

のめり込んでダンスするあなたと電子レンジ
高校生の頃よりNHKを視聴することがたいそう増えた。
昔は、両親やばあちゃんが見ていたら、民放の番組が視聴したいのに思っていたが、このごろは、NHKを好んで見る。
かたくないものがたいそう少ないと思っていたけれど、近頃は、年配向け以外の番組もふえた。
それとともに、かたいものも好んで見るようになった。
それに加え、攻撃的でない内容のものや子供に悪い影響がめちゃめちゃ少ないものがNHKは多いので、子供がいる今は視聴しやすい。
NHK以外では、アンパンマンですら大変攻撃的だと思える。
毎週殴って終わりだから、子供も私を殴るようになってしまった。

前のめりで熱弁する母さんとあられ雲

喫煙は体調に悪い。
と言う事実はあるものの、分かっていても購入してしまうらしい。
以前、顧客として知り合ったIT企業の重役のおじいさん。
「身体が元気なのは、煙草と焼酎の力です」なんてはっきり言い切っていた。
こんなに堂々と聞かされるとできない禁煙は無しでもいいのかもな〜と感じる。

悲しそうに吠えるあの人と濡れたTシャツ
時は金なりとは、的確な格言で、ダラダラしていると、見事にすぐに自分の時間が無くなる。
もーっと、早く仕事も締め切り前の報告書も終わらせることが出来れば、他の作業に時を回すのに。
部屋の整理をしたり、ウォーキングしたり、自炊したり、英会話テキストを手に取ったり。
とのことで、ここしばらく、しゃきしゃきはじめようと頑張っているが、何週間頑張れるのか。

よく晴れた水曜の昼にひっそりと

小さなころから、肌があまり丈夫じゃないので、ちょっとしたことでかぶれる。
そして、ボディーソープの体に残る感覚が好きじゃない。
しかし、真冬はもちろん乾燥しまくるので、無添加に近いケア用品を使っている。
これらの品の驚くべき点は、価格がものすごく高いところ。

風の無い月曜の夕暮れは立ちっぱなしで
歩いてすぐに海があるところに私たちは、家があり住んでいるので、地震後の津波を親が心配な気持ちをもっている。
特に大地震後は、海と家がどのくらい離れているのかとか逃げるルートはそばに存在するのかとか言ってくる。
俺も憂慮しているのだけれど、要領よく金額的にいける賃貸も見つかるわけではない。
だけど、現実に高波がやってくるとなってしまった場合に逃走する道筋を見つけていないとと思う、だが、防波堤周りしか近くに道路がないので、しっかり想定してみたら危ないと思った。

熱中してダンスする姉ちゃんと夕焼け

まだ行ったこともないモスクワに、一回は行こうとという夢がある。
英語に飽き飽きした時、ロシア語の基礎をやってみようかと思い立ったことがある。
ところが、本屋で読んだロシア語の基礎テキストを見て一時間ほどであきらめた。
verbの活用の種類が限りなく例外だらけだったのと、会話の巻き舌も多い。
旅行者としてウォッカとボルシチを堪能しに行きたいと思う。

寒い水曜の夕方はお酒を
まだまだ社会に出てすぐの頃、無知なこともあって、目立つトラブルを誘発してしまった。
罪の意識を感じることはないと話してくれたお客さんだが、お詫びの方法も浮かんでくることがなく、落ち込んでしまった。
同じく新人らしきお客さんが、スタバのコーヒーをプレゼントと言ってくれた。
勘違いで2つ頼んじゃってさ、とニコニコしながら全く違う飲み物2つ。
背が高くて細身で、すっごく感じのいい表情をした若い人。
嬉しかったな、と思い返す。

どしゃ降りの日曜の明け方に座ったままで

今更ながら、ニンテンドーDSにハマっている。
はじめは、TOEIC対策に英語漬けやターゲットのゲームソフトを買っていただけであった。
しかし、電気屋さんでソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、無駄に欲しくなってしまう。
友コレやクロスワード、桃太郎電鉄などなど。
便利なもので、旅の指さし会話帳も売れているらしい。
これだけあれば、電車内などのちょっとの時間にも有効活用できそうだ。

雨が上がった週末の深夜にお菓子作り
知佳子の自宅のベランダにて育てられているトマトは、不運な運命なのかもしれない。
枯れる直前まで水をあげなかったり、ワクワクしながらコーヒーをプレゼントしたり、味噌汁をあげたり。
泥酔の私と彼女に、ウイスキーを与えられた時もある。
ミニトマトの親である友達は、こんど好奇心でトマトジュースをあげてみたいらしい。
好奇心を目の前にしてミニトマトの気持ちは完全にシカト。

Copyright (c) 2015 だから彼女は木曜の午後に電話をとった All rights reserved.

サイト内メニュー